ダレンシャン

こんにちは
三月、四月は年度がかわるので忙しくて、ラクガキしかできなかった
(仕事しろ)

藤沢周平さんの作品「蝉しぐれ」を読んだまま、その感想ラクガキも上げれぬまま・・・
「闇の穴」「隠し剣シリーズ」を読み、今は「用心棒日月抄」を読んでおります。
まだやっていなかったお花見にも参加でき、やっと忙しさが一段落しました。
で、まだあげてなかった最近のラクガキを少々。

映画「ダレンシャン」
小説が原作のダークファンタジーですね。
なぜだか近隣の映画館で吹替え版しかやってなくて、普段なら断然字幕だろ!!という私も吹替え版を観ました。

・・・・・・・イマイチ!!・・・・・・・・・・
オープニングのアニメーションはすごくセンスがいいなあ〜、こりゃ期待できるかな〜なんて思ってましたが、そうでもなかった・・・
アニメーションは良かった・・・うん。

渡辺けんサンが出てましたね。
主役の子達がまだ子供だからか?萌える要素も、感動要素もなくって内容がそんなに面白くなかった。残念。
ファンタジーものは難しいのかな?

やっぱドラキュラモノは色気がないとね★
棺桶と墓場と美学があってこそのバンパイアだ!!

そんな映画が観ターイ!!(わがまま)
f0214568_17282415.jpg

[PR]

by kimama-ni | 2010-04-12 17:29 | 映画 | Comments(0)