土曜日第一弾! 花の画家 ルドゥーテさん☆

先週の土曜日は乙女チックに花柄の服を着て、お花の展示を観に行きました(*´∀`*) 
f0214568_21515738.jpg


Bunkamuraザ・ミュージアムで開催中のルドゥーテ『美花選』展。

ちょっと暑かったですが、お出かけ日和でした。
f0214568_2203186.jpg


ルドゥーテ『美花選』展、ルドゥーテさんの作品は学生時代何度か拝見していたのですが、こんなにまとめて見たのは初めてでした(゜∀゜)すごーい☆

感心するのはその細かさ!!
銅版画は版画の中でも細かい描写ができるのですが、この人の作品は本当に「これでもか!」ってぐらい細かかったです。
(ルーペが必要なものまでありました)

植物学からのアプローチと芸術面からのアプローチ、2つの目線と描写から産まれる植物画は不思議な雰囲気を持っていて美しかったです!

女性の多くの方がバラをお好きかと思いますが(そうでない人ももちろんいらっしゃるでしょうが)、ルドゥーテさんはそんな女性達に大変愛されたようで(作家としてね)マリーアントワネットやジョセフィーヌ(ナポレオンの最初の奥さん)に庇護されていたそうです。

宮廷画家と王妃・・・ (・∀・)
旦那さんがいない時に二人っきりで植物画の指導・・・
そこに許されない愛憎劇があったら!!おもしろいですね〜(妄想族)


お花って素敵ですね〜ヽ(*´∀`)ノ


会場はバラの香りが漂い、ピンクやオリーブグリーンの壁、サテン生地をかぶせたソファー☆
マカロンみたいに可愛く空間演出されてました!
「学芸員さんすげーよ!こってるなー!」と思っていたら、デザイナーさんが演出されてました。
ヽ(´▽`)ノ

作品は美しいし、技巧に見惚れるし、学芸員さんにイケメンがいたし!(←これ大切)
乙女な気分が蘇ってきたぜ!!

可愛い図録を買いました!絵本のようです!(●´艸`●) かわよし〜

展示とコラボしたレストランやカフェもありましたが、大繁盛でなかなか入れなかったので断念!
Bunakamuraまたこよ〜っと☆
[PR]

by kimama-ni | 2011-06-07 22:01 | おでかけ | Comments(0)