作品作り

f0214568_16344553.jpg

今日は絵画予備校の頃の先輩の個展に行ってきました(`∀´)ノ


先輩とは予備校を卒業後約8年ほど会っていませんでした。

人柄はまったく変わらず、されど作品は大きく変わっていて、『自分の表現(世界)』を見つけていました。

予備校や大学を卒業してつくづく思うのが、『なぜあのときこれができなかったんだろう?』ということ。

予備校に通ってる頃は『自分の世界』なんてちっとも見つからなくて、『どうすれば大学に合格できるか』とか『上手いってああゆうことだな』とか考えて、自由に描いてるつもりで、いろんなものに縛られてたなぁ〜(*´∇`*)

予備校仲間と話す時、『私もそうだった〜』ってことがよくある(´-ω-`)

だから、合格しなきゃとか考えなくてよくなってから作ってる作品ってみんなすごく良い☆☆☆☆☆☆

そんな作品や作者の皆様を見ていると、やっぱり作品作ること、自分の世界を構築していくことっていいなぁとつくづく実感(つ´∀`)つ


作りたくなる(つ´∀`)つ
[PR]

by kimama-ni | 2012-02-04 16:34 | おでかけ | Comments(0)